年末に近づいていじめ問題が増えてきてませんか?

今朝の新聞を見ていても4件イジメの問題がクローズアップされていました。震災関連で転向した先でいじめにあっていたというあのイジメもこともありました。

教師と学校の対応に問題があるような感じですよね。

イジメとわかっていても問題にしない。なんで問題にしない?めんどくさいから?自己解決してくれってこと?

いつからこういう無責任な社会になってしまったのか・・・大企業の不祥事もそうだけど日本の社会で無責任体制が蔓延しているようjに思えます。

これがもし、自分の子供に対してのイジメだったら、ものすごい勢いで相手の家にクレームをつけてくるんでしょうね。新潟県の教師も一緒になって避難してきた子供に菌呼ばわりして読んでいたと聞いたときには全く意味が分からなかった。そんなこと大の大人、しかも教師がやることか?倫理というものがないのか?ひどい話です。

原発問題にしてもそうです。核のゴミをどこに捨てるのかも決めていないのに再稼働ありきの行動。こっちは動かせばいいだけ。あとは何とかなるだろう?って考えなんでしょうね。

こういう人たちは小学校からまたやり直したほうがいい。頭は良いけれども倫理、人情、してはいけないことがわかってないというか、そういう家庭環境に合ったのかもしれませんね。子育て失敗ということだろうか。

 

旦那のダサいファッション改造計画に着手!

現在の夫と付き合いだした頃、夫のファッションはイケてなかったですね〜。
突拍子もない格好というわけでも、個性がキツイわけでも無かったのですが(そんなタイプだったら付き合ってないけど)、何というか地味で田舎の男子っていう感じです。

出会ったのは20代の初め頃だったのですが、初めてのデートで着てきた服装が、何だかヨレヨレしたパーカーにチノパンとスニーカー。
そして斜めがけバッグ。
何てことない服装なんですが、なんだかなぁ〜という感じ。
街中のデートだったし。
パーカーには小さなシミが付いてたし。
この時、夫のファッションを自分好みに絶対に変えてやると決心しました(笑)。
本人は特にこだわりがないタイプだったのでやりやすかったです。
一回だけ本人がブーツをカツカツ音を鳴らして歩くのが憧れるみたいな事を言って、猛反対しました。
足も長くないし絶対に似合わないので(笑)。
例えスタイルの良い男子でもボトムをブーツインして履くような、自意識高い系が苦手なので低身長 男 ファッション的な背が低いように見せないファッションというかそんな感じでコーデして上げることにしました(-.-)

そして結果ですが、夫のファッションに長年口出ししてきて正解でした。
いまではそこそこのコーデを自分で出来るようになったかな。
たまにえっ!?って時もあるけど(その時はスグに着替えさせます)。
それ以来若い頃は周りにもカッコイイとか言われるようになってました。
おじちゃんになった現在では、キレイめカジュアルにコーデしてます。
いつまでもオシャレ心を忘れずに、そして何より清潔感を大切にファッションを楽しんで欲しいです。